レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

「脳男」 11

『脳男』 生田斗真 松雪泰子 江口洋介 染谷将太 二階堂ふみ 監督 瀧本智行

あらすじ: 残忍な手口の無差別連続爆破事件を追う刑事の茶屋(江口洋介)は犯人の居所を突き止めるが、身柄を確保できたのは身元不明の鈴木一郎(生田斗真)だけ。共犯者と見なされた一郎は犯行が常軌を逸したものだったため、精神鑑定を受けることに。担当となった精神科医・鷲谷真梨子(松雪泰子)は感情を表さない一郎に興味を持ち、彼の過去を調べ始めるが……。シネマトゥデイ

とあらすじは書いてありますが、これだけだと説明足りてないような気がする。これ以上するとネタバレにもなってしまう。あらすじを説明すると解説も一緒にしないといけなくなります。

他に石橋蓮司光石研甲本雅裕夏八木勲小澤征悦太田莉菜 と脇も豪華に固めてます。

全然予備知識もないままに観ました。この映画が話題になったのかどうかも知りまん。

江戸川乱歩賞を選考委員満場一致で受賞。それすら知りませんでした。

なので予備知識がない分、観る前に先入観がありました。タイトルだけ見て、爬虫類的なものを感じました。オープニング場面はグロかったです。