レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

『女たちは二度遊ぶ』RNR53

緊張はしない方だと言いたいのですが、結構な緊張しいです。プレッシャーにも弱いです。

そういう時は逆に開き直り度も強かったりもします。それで失敗したら、「あ、ネタになる。」とか「ブログに書こう。」と考えます。

緊張をほぐすというのか和らげる為に前日に映画を観ます。ホームシアターで。周囲を気にせず、飲み食いしながら、トイレの時は一時停止をします。5月最後に観た映画がこれです。

『女たちは二度遊ぶ 』  CAST 相武紗季 氷川あさみ 小雪 優香 長谷川京子

監督 行定勲 原作 吉田修一

http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E5%A5%B3%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AF%E4%BA%8C%E5%BA%A6%E9%81%8A%E3%81%B6/336886/

5本のオムニバス。1作目でエッって、2作目でハッって、3作目でウゥーって

(*_*;から(゜o゜)から(-_-メ) こんな感じに顔が変化していきました。3作目で観る事を止めよかと思いました。次は面白いかも良いかもと期待しつつも、それはないんだろうと確信しつもありました。

これって、劇場公開したの?テレビドラマだったら許せるけど、劇場公開だったら酷いかなって。

ストーリーはなさそうでなさそうな話。深みがない。ダシを取らない味噌汁って感じがしました。

もしかして、一番の出来は、監督、原作者の名前、5人の主演女優が書かれているポスターかも。