レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

『県庁おもてなし課』RNR59

県庁おもてなし課

cast 錦戸亮 堀北真希 高良健吾 関めぐみ 船越英一郎  監督 三宅喜重

http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E7%9C%8C%E5%BA%81%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%97%E8%AA%B2/344359/

ジャニーズに旬の女優さんが主演。えてしてこの手の映画はつまらない。ファンは過大評価するのは仕方ないとしても、最初の段階での評価は高かったりする。関係各位の大人の事情的な提灯記事で。それらを信用して観るとガッカリ。この手のパターンかなという先入観がありました。

従来のマイムだったらチョイスしないのですが、監督三宅喜重という事で観てみました。

阪急電車 片道15分の奇跡』の監督であります。かなりツボにハマりました。

阪急電車 -片道15分の奇跡- 』RNR26http://ameblo.jp/panto2011/entry-11997572624.html

高知は20年ほど前に行った事があります。印象としては無駄に横に長い。自然ばっか。土佐犬凄い。

維新時代、土佐の獅子達は都に行くのに難儀だったろう。そんな事を観ながら考えました。

錦戸、堀北のベタな恋愛ドラマ的展開になるかと思ったらそうでもなく、高良、関の方がなっていて、そっちかよって感じ。

高良が高知出身の発言力のある文化人的設定や船越のキャラ設定も、腑に落ちない所も無きにしもですが、普通に楽しんで観る事は出来ます。

お薦め度的には、観るなら観れば的な感じです。これを観るなら『阪急電車 -片道15分の奇跡- 』の方をお勧めします。

6/15 鑑賞