レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

『リアル鬼ごっこ 2015劇場版 』RNR122

リアル鬼ごっこ 2015劇場版 』 2015

cast トリンドル玲奈 篠田麻里子 真野恵里菜 監督 園子温  原作 山田悠介

http://eiga.com/movie/81818/

女子高校生が走って、やたらパンツを見せる。なんじゃーこりゃー的なストーリー。

原作の小説はかなり話題になりましたが、一切原作とは関係のない仕上がり。タイトルだけが使われた。

評価的には低いというよりも悪評が目立つ。これは監督 園子温なので、悪評も評価になってしまっている気がします。

山田洋次 降旗康男らを日本映画正統派の監督とするなら、園子温三池崇史らは対極に位地する監督かと思います。なおかつ監督名だけである程度の客が呼べる。

ストーリー序盤でトリンドルがブラ姿になります。ただ、それだけです。絡みはないがパンツは見せる。ただ、それだけ。ラストでシークレット出演として斎藤工がマヌケな形で登場する。ただ、それだけ。

物語的には、最初から最後まで、なんじゃーこりゃー。これが園子温だ。って感じ。

マイム的にはこの映画これ以上のレビューは書けません。

ただ、映画好きゴリラ君は高評価してます。彼のレビューを紹介します。

4/16

リアル鬼ごっこ』(2015) 7/12新宿ピカデリーにて観賞

《全国のJK(女子高生)の皆さん あなたたちはちょっと ふてぶれしいので、 数を減らすことにします。》

☆☆☆☆★

感想

今まで何度も映画化されてきたリアル鬼ごっこ

その続編、 かと思いきやリメイク、 ですらなく、 『リアル鬼ごっこ』というタイトルだけを借りて、

原作も読まないで園子温監督が、 今まで温めてた3本の映画のプロットのエッセンスを足した作り上げた、 完全にオリジナルの映画です。

何がすごいって予告が。

こんな映画をあたかもリアル鬼ごっこかのような作りになってるんだからすごい(笑)

そうこの映画は本当に鬼ごっこシーンゼロ(笑)  そしてなによりも、 そのグロさ。

冒頭数分。

ありえないシーンから幕を開けて、 軽い気持ちできたカップル客がドン引きしていました(笑)

それからというもの、 ほぼノンストップで園子温監督はやりたい放題。 誰も止める奴いねぇのかよ!!!というレベルでやりまくりです。

ストーリーもなにもなくたただた85分地獄絵図でした(笑)

スケールが異常でしたね。 おいおいおいおい!!!どこまでやるんだよと(笑)

主役が3人いるんですが、 篠田麻里子はよくこんな映画出たな(笑)

篠田編が一番ギャグでしたね。 ファイティングポーズ取った辺りでもう噴きました(笑)

登場人物が隅から隅まで全員女ってのも面白いです。

最初は女子高が舞台だから違和感ないけど、 その後街中飛び出すと全員女。

そこの違和感が凄かったですね。

ラストのオチもオチでなんか強引に話を繋げた感凄かったです(笑)

とりあえず終始シュールです。

でも監督自体の俺はこれがやりたいんだ!!ってパワーを物凄い感じました。

そのやりたい放題っぷりが見てて笑うしかなかったです。

普通にリアル鬼ごっこ見たい人はドン引きですのでご注意ください(笑)