レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

『マッドマックス 怒りのデス・ロード 』RNR135

マッドマックス 怒りのデス・ロード 』 2015

cast  トム・ハーディ シャーリーズ・セロン ニコラス・ホルト

監督 ジョージ・ミラー

http://eiga.com/movie/78097/

5/17の鑑賞。観てからずっと放置してました。あまり良く印象に残ってません。戦闘シーンの場面ごとは映像として浮かんだりはしますが、特に印象に残るシーンは無いかも。

テレビのDVDで観るより映画館の大きなスクリーンで観るべき映画なんだろう。

MAD MAXというとメルギブソンのイメージが強い。そのせいもあるのか2人のヒーロ・ヒロインにも

感情移入が出来なかった。ストーリー的な粗さは無視して、というか突っ込まない。

派手で迫力ある戦闘シーンだけを楽しむ。

やはり、映画館で見る映画なんだろう。家で観るにはチョッと飽きてくるというかダレて来ました。

マイム的は今一つ、ヒャッハーは出来ませんでした。

映画好きゴリラ君のレビューはこんな事を書いてます。

5/17

感想

マッドマックスシリーズ最新作。 とはいえシリーズ初体験でした。

とにかくここ最近の評判がすごい。 基本みんなが「やばい!」としか言ってないのも面白いです(笑)

うん。 これやばい(笑)

何がやばいってストーリーをほぼ度外視して、 2時間ただただド迫力なマッドアクションで繋がってんだもん。 そりゃ終始テンション上がるでしょうよ。

所謂北斗の拳的なヒャッハー世界観で、 ド派手な改造車でぶち殺し合う。

ただただそれだけ。

そう、それだけだから面白い。 それだけだから血が滾る。

半裸の男どもが、 車に乗ってヒャッハー言ってる映画。 そう説明すれば終わります。

だがどうだろう。

何のためにいるかもわからない楽器隊の車があって、

高さ3メートルぐらいで、 その頂上でギターをかき鳴らすあの男。

なんだあいつのハードコアっぷりは!!!! すげぇぞあいつ!!!!

ストーリーなんていらない。 そんなものを追うんじゃない。

ただただ目の前のMADを瞼に焼き付けろ。

そう、そんな映画です。 好きな人は好き。 嫌いな人は嫌い。

そこら辺ははっきり分かれます。

俺はヒャッハー出来ました(笑)