レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

『クリード チャンプを継ぐ男 』RNR141

クリード チャンプを継ぐ男 』 2015

cast マイケル・B・ジョーダン  シルヴェスター・スタローン  テッサ・トンプソン

監督 脚本 ライアン・クーグラー

http://eiga.com/movie/82844/

シリーズの7作目として観るのか、もしくはスピンオフとして観るのか、『ロッキー』に対する思い入れで変わって来るかと思います。

そういったこだわりはどうでも良いと思ってしまいます。

過去6作品は引退しても老いても死ぬまでファイターの血は消えない的に演じてきたスタローン。

初めてロウソクが消えゆく姿を見せたロッキー。一つのものが終わり、新たなものが誕生していく。

主演はマイケル・B・ジョーダン ですが、助演に回ったスタローンがみごとに引き立たせてます。

主演を輝かせた事で逆にスタローンも輝いた。

ゴールデンラズベリー賞の常連でもあったスタローン。ゴールデングローブ賞助演賞の評価を受けました。

この作品を最初に観たなら、普通の映画になったかもしれません。1976年 第1作の『ロッキー』から始まり、40年の歳月の中で7作品。その年齢ごとのロッキーを見て来た。自分も同じように歳を取って来た。〈マイムが公開と同時に観たのは3作品からですが〉

見続けてきたからこそ、より面白みが増した気がします。

良かったです。同世代の人にはお勧めします。

6/17