レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

『FLARE-フレア-』RNR143

『FLARE-フレア-』 2014

cast 福田麻由子 バレンタイン・バノン 広瀬アリス 宮川浩明 加藤雅也
監督 大塚祐吉



http://eiga.com/movie/80098/


94分の短い映画です。時間以上に短く感じるのは次から次へ出てくる登場人物。フレアやカメラマンに絡んでくる個性的というよりは変人的。


主人公フレア役は福田麻由子。彼女を最初に見たのは『Little DJ~小さな恋の物語』2007 でした。

神木隆之介主演 そのヒロイン役でした。当時共に中学生 神木君よりも1つ年上。

次に観たのが『犬と私の10の約束』2008。2作ともお嬢さん役でお涙ちょうだい的な感動ストーリーな映画でした。


ここ最近、神木君は映画での活躍が目立ってます。立派な青年になりました。同様に彼女の方はというと、その当時と見た目的には変わってないかなと。その二つの映画とは全く対照的な役を演じてます。

日仏合作になってます。フレアの相手役はフランス人カメラマン。彼に関わるチョイ役的にフランス人も出てますが監督は日本人。合作にはこだわらず邦画と思って観た方がしっくりくるかも。


深く解釈すれば深く出来るし、そう考えるほど深くはないんじゃない気もします。


彼女が脱ぐシーンがあります。セミヌード的な見せ方になってますが。あと、カメラマンの為に援助交際をする。その場面も含めて、幼児ポルノ的な不快な物を感じた。


福田麻由子はこの映画の話が来た時、

「お話を頂いたときは18歳で、今の私にしかできない役だと思った。その少し前でも後でもダメ。奇跡的なタイミングだった」と振り返った。


そう言われてみれば、確かに彼女が人として女優として、成長という名で様々な物が変化していく中での前でも後でもない絶妙なタイミングで巡り合った映画になったのかもしれない。



6/25