レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

『よだかのほし 』RNR184

今日の昼間は温かかったです。20℃近い陽気になりました。陽が沈みだすと、かなり冷えてきました。

1日の中でかなりの寒暖の差があります。みなさん、くれぐれも体調には十分に気をつけてください。

1月も明日で終わり。アッという間にって感じです。今、マイムは、『SKI 作戦』を計画してます。

さてさて、1月4作目のホームシアターは1/11に鑑賞。

『よだかのほし 』 2012

cast  菊地亜希子 

監督 斉藤玲子

http://eiga.com/movie/58311/

1時間20分のショートムービー。

宮沢賢治の童話「よだかの星」をモチーフに。

帰るつもりのなかった故郷。ふっとした老婆と出会いにより帰る事に。そこで、改めて過去の真実や自分に対しての思いを知る。

気がつくと取り戻す事の出来ない過去になっていた。それでも、今を見つめて進んでいく。

物語はゆっくりと静かに進んでいきます。単調で盛上がる所もなく退屈かもしれません。

それでも、上映時間よりも短く感じました。

悪くはないと思います。良さもあまり感じないかもしれません。

ただ、・・・・的な余韻は残ります。

1/11