レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

『マリアの乳房』RNR203

2月は11作品観ました。ほとんどヨッパのグタグタの鑑賞なので、記憶が飛んでいたり、印象が残っていないような気もしてます。レビュー的な事を書いてますが、全然レビューになってません。タイトルがRNR(レビューにならないレビュー)なのでヨシとしてください。

『マリアの乳房』

cast 佐々木心音 大西信満

監督 瀬々敬久

http://eiga.com/movie/80283/

佐々木心音主演3作観ました。それぞれに違った役所を演じてますが、どれもが同じに見えます。

何を演じてもキムタク。もしかしたら、彼女も木村拓哉に共通する何かがあるのか。

演技が上手い下手という前に佐々木心音。良く言えば演技にブレがないという事なのか。

共演相手の存在感に影響されない。というのもあるのかもしれません。

相手役の大西信満、どこかで観た事あるなと思ったら、『さよなら渓谷』で真木よう子と共演していた。この映画で真木よう子は数々の映画賞を取った。彼も負けないくらいの存在感を感じたのだけど、

この『マリアの乳房』に関しては普通のイチ俳優というか共演者だけと感じた。佐々木心音以上でも以下でもない。

共演者の存在感やオーラを吸収しつつも邪魔しないで佐々木心音感を出しす。というのは言い過ぎなのだろうか。前作でも書きましたが、裸よりも裸前の下着姿の方がセクシーさを感じてしまう。彼女の裸を見たい人が見る分には楽しめる映画かとおもいます。

2/26