レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

『陰陽師』RNR256

陰陽師』 2001

cast 野村萬斎 伊藤英明 小泉今日子 真田広之

監督 滝田洋二郎 原作 夢枕獏

256.jpg

http://eiga.com/movie/40791/

以前から気になる映画ではありました。今回、ようやく観る事が出来ました。こういった映画というのは期待した分、いざ観るとガッカリ度が大きかったりします。観る事を躊躇していました。

ガッカリ度は無かったですが満足度もそこそこって感じでした。今から、15年前の映画。そんなに昔になるのでしょうか。メインの4人は今尚主演級で活躍されてます。ちなみに、今、一線を越えてないとお騒がせの議員の人も少女役で出てます。ニコニコと屈託のない笑顔。

その当時は可愛く無垢に見えたかもしれませんが、今見るとこの当時から作為的偽善的な笑顔に感じてなりません。この議員さんが少女役をやるくらいです。皆若かった。

主演の野村萬斎狂言師だけあって、和服の着こなし、立ち振る舞いが良いです。凛として花があります。敵役の真田広之も同様に思えました。彼は主演の敵対する役の似合う気がします。

小泉今日子 彼女も二人に負けてない存在感を感じました。オバサンと呼ばれる年齢に入った頃の出演ではありますが、可愛らしさの中に貫禄を感じました。それが、艶にもなってます。

伊藤英明、一人だけがショボくヌルく感じた。彼主演の作品を観て大抵感じる事に存在感の薄さ。それは、オーラを出して伊藤作品にせず、作品に溶け込む俳優なのかと思っていたいたが、・・・・。これを観ると見方が変わってしまった。昔から大根だったの・・・それでも、活躍しているのは彼の凄さなのでしょう。

野村萬斎真田広之小泉今日子、この当時から凄さを継続しているんだなと思いました。

8/12