レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

『20世紀少年 1章、2章、最終章』RNR295・296・297

20世紀少年 1章、2章、最終章』 2008

f:id:pantokun:20180110100155j:plain

12/29

 

f:id:pantokun:20180110103827j:plain

1/1

f:id:pantokun:20180110105613j:plain

1/2

 

,年末から年始にかけての鑑賞。何も見る気も興味もない、この時期のテレビ特番を見るよりは良かったかも。

原作のマンガは知りません。作者の漫画家は他の作品を読んで興味は持ってました。公開当時、日本テレビでかなり番宣的なものを見た記憶も印象に残ってます。

 

映画館でどの程度ヒットしたのかは分かりません。そこそこはしたのだろうけど、

最初に作って小分けに3省に分けた。1章を見なければ2章は見ない。同様に3章も。

2章だけ見た、3章だけ見た。それはないのだろうと思います。私自身もこの時期でなければ絶対に見なかったです。

 

1章、大変な事が起きる元となった原因の幼年期が紹介される。事件が始まる。

2章、大変な事がさらに大きく成る。原因に関わった人物が立ち向かう。

3章、解決。原因の種明かし。