レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

RNR398『何者』2016

cast 佐藤健 有村架純 菅田将暉 二階堂ふみ 山田孝之 岡田将生

監督 三浦大輔

f:id:pantokun:20190201145056j:plain

何者 : 作品情報 - 映画.com

1/29

何者というより何だこの映画は、って感じ映画かも。自分らの就活時代と見比べながら観てしまう。


しっくりこなかったり、ちょうと違うなー的に感じてしまうのは私が歳を取ったからなのだろうか。それとも世代世相の違いなのか。

私の少し前の世代は日本は世界からエコノミックアニマルと呼ばれていた。土曜日も普通に会社はあったと思う。終身雇用制がメインだった。過労死やパワハラなんて言葉もなかった。


余暇を大切にする。能力があればより良い条件の所に行く。その一方で派遣と呼ばれるモノも生み出した。

その少し前の世代から今の世代の過渡期に就活していたと思う。良い方、悪い方にどちらに流れていったのかは判断は出来ない。

ただ、一つ感じる違和感に就職する者と採用する会社が同じ目線になっている。もしくは会社の方を見下している。それでいて、

必死ではないを装いながらもがいている。

自身はスキルがあると思い込んでいる。思っているほどスキルなんて無いよと突込みたくもなる。

もし就活に成功したとしても、そこはブラックだったって事も良くある話。

メインの6人それぞれに上手く演じている。さすが主演級の俳優達だと思う。違ったタイプを演じながらも共通する内面的なやるせなさを感じさせた。

この6人でなんとか観られる映画になった。