レビューにならないレビュー『RNR』

映画のレビューになってないレビューを書いてます

RNR472『ハサミ男』

cast 麻生久美子 豊川悦司 阿部寛 樋口浩二

監督 池田敏春 原作 殊能将之

f:id:pantokun:20191209103330j:plain

ハサミ男 : 作品情報 - 映画.com

12/6

 殊能将之の小説を映画化。

最初に垢抜けないタイトルだなと感じましたが、それも伏線となってます。

豊川、麻生のオープニングで見る側に勘違いさせるような登場。事件に関与していながら、模倣犯的な事件が起きる。その事件解明する。途中、途中でアレ、アレと思いながらも後半で模倣犯の犯人が分かる。二人の関係と豊川はこの世にいない事が分かる。

話題になった小説やマンガ本が映画化される。映像化するのは難しいだろうと思う事がしばしばあったりする。この映画は逆に映画が先にあってこれを文章化するとどうなるのだろうと思ってしまった。それだからこそ、逆に諸説が話題になったのだろう。

 

今回は素面での鑑賞。ヨッパーモードで鑑賞していたら、なんだか分からないままに終わってしまったかも知れない。